서서히 서서히 그러나 반드시 「徐々に徐々に、でも必ず」

韓国語を勉強していると「いつになったら自由自在に話せる時が来るんだろう...」 と、気が遠くなることがあると思います。 でもそんな時こそ、足元だけを見て一歩一歩着実に歩いていくしかありません。 その時期を越えた先には、応用フレーズをスッと吸収できるような基盤が出来上がる。

私たちが年齢を重ねながら、口調や選ぶ言葉が変化していくように、 韓国語学習も私たちの生活に応じて変化していく生き物のような存在です。 毎日触れることが苦痛なら、今じゃないんだと割り切って休んでみるのもひとつの手段。

進んだり、立ち止まったり、振り返ってみたり、そんな試行錯誤を繰り返す過程が 「韓国語学習」そのもの。

そんな風に、徐々に、徐々に、でも、必ず。 思い描いた理想に続く道を、一緒に歩いていきましょう。

2020.01.01. ココチャンネル

お仕事のご依頼やお問い合わせは Twitter または Instagram よりお寄せください。